Home 本人確認不要 カジノ 2024

本人確認不要 カジノ 2024

このページでは、本人確認不要カジノのおすすめを厳選しています。下記のガイドを参考にして、最適なKYC不要カジノを選びましょう。

本人確認不要 カジノ ランキング

  • All
  • Crypto
  • Telegram Casino

200%最大€10,000+50スピン

200%最大€10,000+50スピン

  • 次世代型クリプトカジノの先駆的ブランド
  • 限定トークンLBLOCKを提供
  • KYC不要で即時出金を実現
9.5
4.5 Stars Luckyblock JP
ボーナスをゲット

200%最大1BTC+50スピン

200%最大1BTC+50スピン

  • テレグラムで遊べる完全匿名クリプトカジノ
  • 本人確認不要・高速出金対応
  • 最新クラッシュゲームや高RTP機種が満載
9
4.5 Stars MegaDice JP
ボーナスをゲット

200%最大10ETHボーナス

200%最大10ETHボーナス

  • 最先端の完全匿名テレグラムカジノ
  • 限定トークンTGCを発行
  • ハイローラー向け特典が充実
9.6
4.5 Stars TG.Casino JP
ボーナスをゲット

200%最大1BTCレーキバック
+10フリースピン

200%最大1BTCレーキバック
+10フリースピン

  • ミームコインWSMで遊べる仮想通貨カジノ
  • 200%ウェルカムボーナスを用意
  • Provably Fairゲームを採用
9
4.5 Stars WSM Casino JP
ボーナスをゲット

最大360%ボーナス

最大360%ボーナス

  • 業界最多90種以上の暗号通貨に対応
  • オリジナルゲームや高RTPゲームを搭載
  • 限定トークンBCDを採用
9
4.5 Stars bcgame JP
ボーナスをゲット

200%最大$1000

200%最大$1000

  • 豪勢なVIPプログラムを用意
  • ユニークな限定プロモーションを提供
  • 高RTPゲームやオリジナルゲームを搭載
9.3
4.5 Stars Stake JP
ボーナスをゲット

100%最大1BTC+10%キャッシュバック

100%最大1BTC+10%キャッシュバック

  • 新規クリプトカジノブランド
  • 最新作を含む5,000以上のカジノゲームを完備
  • KYC不要・VPNで容易に接続可能
9
4.5 Stars Betpanda JP
ボーナスをゲット

最大12BTC+300スピン

最大12BTC+300スピン

  • 桁違いのウェルカムボーナスを進呈
  • 本人確認不要・スピード出金可能
  • 定番から最先端機種まで5,000余りのゲームを提供
9
4.5 Stars Wild.io JP
ボーナスをゲット

100%最大$2,000+キャッシュバック

100%最大$2,000+キャッシュバック

  • 100種以上の実機型パチンコ・パチスロを搭載
  • 独占ライブスロット機種を導入
  • 日本限定キャンペーンを定期的に開催
9
4.5 Stars k8 JP
ボーナスをゲット

100%最大€2000

100%最大€2000

  • ライトニングネットワーク対応の高速クリプトカジノ
  • プリンコやアビエーター等のProvably Fairゲームを導入
  • KYC不要・スピーディー出金対応
9
4.5 Stars Betplay JP
ボーナスをゲット
Show More Offers+

オンラインカジノ 本人確認不要 人気10選

日本人向けのオンラインカジノ 本人確認不要 サイト 人気10選をリストしました。:

  1. Lucky Block – 即時出金で快適に遊べる本人確認不要 カジノ: 限定トークンLBLOCKを購入可能
  2. TGCasino – 暗号資産のステーキングが可能な本人確認不要 カジノ: 革新的な投資機能を搭載
  3. Stake – 国内外で大人気の本人確認不要 カジノ: 独特のキャンペーンやVIP特典が魅力
  4. BC.Game – 90種以上の暗号通貨を取り扱う本人確認不要 カジノ: 8,000種のゲームを収集
  5. MegaDice – 匿名で利用できる本人確認不要 カジノ: テレグラムと連携で簡単スピード登録
  6. Bitcasino – 高級特典が満載の本人確認不要 カジノ: 上質のゲームラインナップと贅沢なVIP待遇
  7. Sportsbet.io – 安定運営の本人確認不要 カジノ: 競馬を含むスポーツベットも完備
  8. K8 – 実機型パチンコ・パチスロが回せる本人確認不要 カジノ: お楽しみキャンペーンが盛沢山
  9. Vave – サイト設計が優秀な本人確認不要オンラインカジノ: 7,000種以上のゲームを完備
  10. Fairspin – 高速出金対応の本人確認不要 カジノ: スムーズなゲームプレイ体験

昨今、世界的に見ても本人確認不要 カジノへの需要が急増しています。

実際にKYC不要を特徴とした新しいオンラインカジノは続々と登場しており、ますます存在感が高まっています。

当サイトでは、そんな最新トレンドを踏まえ、日本人ユーザーのニーズに最適なKYC不要 カジノをご紹介します。

本人確認不要 オンラインカジノ トップ6

日本市場向けの本人確認不要 オンラインカジノ トップ6を以下にリストしています。

当サイトに掲載のKYC不要 オンラインカジノはすべてライセンスを取得し、日本人ユーザーを受け入れています。

1.ラッキーブロックカジノ

オンラインカジノ 本人確認不要

 

ラッキーブロックは、本人確認不要で簡単に始められる、ブックメーカーも併設されたハイブリッド型オンラインカジノです。主要な仮想通貨20種を取り扱い、専用トークンであるLBLOCKの購入も可能です。

アカウント登録も出金手続きもすべて簡単スピーディ。登録はEメール、ユーザーネーム、パスワードのみで完了します。また、WalletConnectによるサインアップオプションも提供されています。

出金上限は月額50万ユーロと、ハイローラーにも適しています。出金スピードは通常即時~5分です。

長所
  • 本人確認不要カジノ
  • 高額200%ウェルカムボーナス
  • 多彩なキャンペーン
  • 独自トークンの購入可能

短所

  • 日本円などの法定通貨での決済は不可

2.TGカジノ

本人確認不要 オンラインカジノ

TGカジノはテレグラムとシームレスに連携した革新的なオンラインカジノです。主要通貨中心におよそ20種の銘柄を取り扱っています。

カジノから獲得した利益は独自トークン($TGC)で支払われ、ステーキングが可能です。

本人確認は不要。テレグラムアカウントを持っていればだれでもカジノに参加可能です。プラットフォームで登録を行うには、Eメールアドレスとパスワード、ユーザーネームのみで可能です。

高速出金にも対応しており、通常は即時出金を実現。出金上限は5万ユーロ/月です。

長所
  • 本人確認の必要なし
  • 高額200%初回入金ボーナス
  • テレグラム上でカジノをプレイ
  • 独自トークン発行、ステーキング可能
短所
  • 決済手段は仮想通貨に限られる
  • サイト言語が日本語に対応していない

3.ステークカジノ

本人確認不要 オンカジ

 

ステークカジノは2017年設立の大人気仮想通貨カジノです。ビットコイン、イーサリアムやテザーなど、主要仮想通貨20種ほどを取り扱っています。

仮想通貨を利用する場合、本人確認不要でプレイ可能。登録は簡単で、メールアドレス、ユーザー名、パスワードと生年月日を入力するのみで完了します。また、GoogleやFacebook、LINEによる認証にも対応しています。

テレグラムやフォーラムを使ったキャンペーンや、豪華賞金のトーナメントが人気を集めています。

入出金は平均2-5分というスピード対応で、出金上限は設けられていません。

長所
  • 本人確認なしでプレイ可能
  • 魅力的なVIPプログラム
  • 個性的なプロモーションが多数
  • 日本語サポートあり

短所

  • 常時開催のボーナスの種類は少なめ

4.bcgame

オンカジ 本人確認不要

 

2017年に設立されたビーシーゲームは、業界屈指の90以上の仮想通貨銘柄を取り扱う本人確認不要オンラインカジノ。

登録方法は2種類あり、メールアドレスとパスワード、あるいは電話番号とパスワードを入力することによりアカウント登録が行えます。他にもグーグルアカウントやテレグラム、メタマスク、LINEなどを利用した登録・ログイン方法も数多く提供されています。

KYCは基本的に不要ですが、高額出金や不正行為が疑われる場合は本人確認が要請されることがあります。入出金スピードは平均5分~10分です。

日本語サポートにも対応しています。

長所
  • KYC必要なし
  • Androidアプリを完備
  • 業界随一の90種以上の仮想通貨に対応
  • 8,000以上のカジノゲームを提供

短所

  • サポートは翻訳対応
  • ボーナスの利用規約がややわかりにくい

5.メガダイス

 

KYC不要 カジノ

メガダイスは2023年にローンチしたばかりのKYC不要オンラインカジノです。ビットコインやイーサリアムなどおよそ20種類ほどの仮想通貨に対応しています。

Eメールアドレスとユーザーネーム、そしてパスワードのみで簡単登録が可能です。出金速度は即時から最大24時間です。基本的にはKYCは不要ですが、アカウント状況により運営から本人確認が求められることがあります。

新しいながらもその内容はハイクオリティ。ミッションをクリアしてレベルアップしていくロイヤリティプログラムも充実しています。

出金上限は月額50万ユーロと設定されており、ハイローラーにも適しています。

長所
  • KYC必要なし
  • 通常即時出金
  • 200%のビッグウェルカムボーナス
  • Telegramのアカウントとの連携で利用可能

短所

  • 決済オプションは仮想通貨のみ

6.クラウドベット

オンラインカジノ 本人確認なし

2013年に設立されたクラウドベットは業界における仮想通貨カジノの先駆けともいえる存在。現在30以上もの通貨に対応しています。2021年にはサイトが日本語化されました。

メールアドレスとパスワードのみで登録ができ、KYCは不要です。さらにGoogle、Facebook、Githubによる認証を利用しての登録も可能です。

クラウドベットではほとんどのプレイヤーに自動出金が適用されており、基本的には即時出金となります。優れたブックメーカーも提供しています。出金額に上限は設定されていません。

長所

  • 本人確認の必要なし
  • 長年の運営歴を有したブランド
  • 30以上の仮想通貨に対応
  • 自動出金を適用可能

短所

  • 出金手数料がかかる

本人確認不要 カジノとは

本人確認不要 カジノ

本人確認不要 カジノとは、KYC(Know Your Customer)が省略されたオンラインカジノを指します。

通常のオンラインカジノでは、マネーロンダリングや未成年者によるギャンブルへの参加を防ぐため、身分証明書や住所証明書などの提出が求められます。

しかし、KYC不要 カジノでは、この本人確認手続きが不要で、気軽に始められる点が魅力です。

アカウント登録も簡易化されており、多くはEメールアドレスとパスワードなどごく僅かな情報の入力のみで完了します。

原則、本人確認不要 オンラインカジノは、仮想通貨を主体とするオンカジです。

これらのネットカジノにおいてKYCが不要なのは、次の理由によります。:

  • 仮想通貨取引所ですでに本人確認が行われているため、オンラインカジノでは改めて確認する必要がない
  • ブロックチェーン技術により、取引履歴のすべてが記録されており、改ざんの危険性が極めて少ない

KYC不要 カジノが人気の理由とは

KYC不要 カジノが人気の理由としては、以下のようなことが考えられます。:

  1. アカウント登録が簡単に行える
  2. 匿名性が保てる
  3. 出金処理、着金が早い
  4. 本人確認に必要な時間と労力の節約

1.アカウント登録が簡単に行える

本人確認不要 カジノではアカウント登録に必要な情報は限られています。

基本はEメールとユーザーネームの入力のみ。一部のカジノではユーザーネームや生年月日などの入力が求められますが、氏名や住所、携帯電話番号などはほぼ必要ありません。

さらに仮想通貨ウォレットやGoogleアカウント、FacebookなどのSNS認証による登録オプションを提供しているKYC不要 オンカジもあります。

2.匿名性が保てる

KYC不要 カジノでは個人情報を提供する必要がありません。匿名性を保ちつつ、入出金やゲームプレイが行なえます。

アカウント登録時に氏名を入力する必要がなく、身分証明書や住所証明書など個人情報が求められません。

3.出金処理および着金が速い

大多数の本人確認不要 オンラインカジノは、出金早いカジノです。これらのKYC不要オンカジでは、暗号通貨決済のため、即座~15分ほどで着金します。

従来のネットカジノでは有り得なかった高速出金が可能です。標準のオンカジでは、銀行送金による出金申請を行う場合、本人確認書類検証作業に24時間、さらに着金までに3日間ほどを要します。

出金処理や着金の速さはプレイヤーのストレスを軽減し、安心感を与える材料と言えるでしょう。

4.本人確認に必要な時間と労力の節約

本人確認の省略は、時間と労力の節約にも繋がります。本人確認提出書類は、主に身分証明書、住所証明書です。

さらに入金明細書やクレジットカードの写真など、決済の証拠書類が求められることもあります。

これらの書類を準備し、提出するにはそれなりの手間がかかります。

書類の提出後も、運営元による本人確認の検証が完了するまで待たなければなりません。

本人確認(KYC)とは?

本人確認とは、オンラインカジノで顧客の身元を確認する手続きのことを指します。

KYC(KNOW YOUR CUSTOMERの頭文字)とも呼ばれ、カジノ側はプレイヤーに身分証明書や住所証明書などの提出を求め、氏名や住所、生年月日などを確認します。

提出要請が行われるタイミングはオンラインカジノにより異なりますが、初めての出金の際や一定額の入金を行った際であることが多いようです。

オンラインカジノでの本人確認の目的

オンラインカジノでの本人確認の目的には、以下が含まれます。:

  • マネーロンダリング対策
  • アカウントの不正利用の防止
  • プレイヤーの保護
  • 法的遵守
  • 責任あるギャンブルへの準拠
  • 運営元の信頼性を確立する

KYC手続きは、プレイヤーとオンラインカジノ双方にとって重要な役割を果たします。

本人確認により、不正ログインや乗っ取りのリスクが軽減されます。

また、マネーロンダリングなどの犯罪行為からプレーヤーの資金を保護する役割も担います。

加えて、未成年者によるギャンブルを防止し、運営元の信頼性を保つ目的もあります。

つまり、KYCにより、プレイヤーは安全かつ公正なギャンブル環境で、安心して遊べるでしょう。

KYC不要 オンカジに潜む危険性

KYC不要 オンカジ

KYC不要 オンカジには、以下のような危険性があります。:

  1. 詐欺・不正利用のリスク
  2. 法的問題が発生するリスク
  3. プレイヤー保護の不足

アカウント登録や入出金の利便性、出金スピードに匿名性の保持など多くのメリットがある本人確認不要 カジノですが、デメリットもあります。

KYC不要 カジノを利用する際に生じる可能性のあるリスクを十分把握しておきましょう。

以下に上記のリスクそれぞれについて解説しています。:

1.詐欺・不正利用のリスク

本人確認不要 オンラインカジノでは、通常のカジノに比べ、詐欺や不正利用のリスクが増加します。

本人確認なく、匿名でアクセスが可能なため、第三者によるアカウント乗っ取りなど不正利用が起きやすい環境です。

個人情報漏洩や資金流出などのリスクが生じることを知っておきましょう。

2.マネーロンダリングのリスク

KYC不要 カジノは、マネーロンダリングなどの犯罪行為が行われる危険性を高めます。

マネーロンダリングとは、犯罪によって得た不正な資金の出処を隠し、あたかも正当な手段で得た資金であるように見せかける行為のことで、資金洗浄とも呼ばれます。

大きな金額を扱うオンラインカジノは常にマネーロンダリングの危険にさらされてます。

そのため、厳格な本人確認はマネーロンダリングの防止に大きな役割を果たします。

本人確認不要 カジノを利用している間、資金がマネーロンダリングに利用される可能性も無きにしも非ずです。

プレイヤーが知らないうちにマネーロンダリングに関与する可能性が全く無いとは言い切れません。

3.プレイヤー保護の不足

本人確認不要 カジノでは、プレイヤー保護の不足が懸念されます。

オンラインカジノは、未成年者によるギャンブル行為を防止する責任があります。

通常身分証明書提出により生年月日を確認できますが、KYC不要 オンカジでは、この確認作業が行えません。

また、本人確認なく、匿名で短時間に始められる気軽さも危ういでしょう。

ギャンブルへの抵抗感を弱め、ギャンブル依存症に陥りやすい環境を作り出しかねません。

本人確認不要 オンラインカジノの例外措置

本人確認不要 オンラインカジノにおける例外的な措置としては、以下のケースが該当します。:

  1. 高額出金を申請した場合
  2. 不正アクセスが疑われる場合
  3. 規約違反の疑いがある場合
  4. 不審なベットが検出された場合
  5. 法定通貨を利用する場合
  6. ボーナス取得やキャンペーン参加の場合

原則、KYC不要を謳うオンラインカジノであっても、本人確認が求められる場合があります。

上記の例外措置について、以下に詳しくまとめています。:

1.高額出金を申請した場合

本人確認不要 カジノでも、高額を出金しようとする場合、KYCが求められることがあります。

たとえ出金上限が設定されていないオンカジであっても同様です。

2.不正アクセスが疑われる場合

KYC不要 オンカジでは匿名利用が可能なため、アカウント乗っ取りなどの不正アクセスが起こり得ます。

不正アクセスの疑いがあれば、例外的に運営元によ本人確認が要請されます。

具体的には、アカウントへの不審なログイン頻度やパターン、VPNの不適切な使用などが検出された場合が該当します。

3.規約違反の疑いがある場合

各オンラインカジノの利用規約に違反した疑いがある場合についても、本人確認が求められることがあります。

重複アカウント作成や未成年者によるアカウント開設も規約違反に含まれます。

4.不審なベットが検出された場合

オンラインカジノには、不審な活動を監視する責任があります。そのため、不審なベットパターンやプレイを監視するシステムが導入されています。

不審な行為が観察された場合、運営元は適切な処置を取る責任があり、その一環として本人確認が要求されます。

具体的には、ゲームを操作的にプレイしている、疑わしいベット履歴がある判断した場合などが当てはまります。

5.法定通貨を利用する場合

基本的には、本人確認不要 カジノは仮想通貨カジノですが、なかには法定通貨を併用するところもあります。

これらのハイブリッド型オンラインカジノにおいて、日本円などの法定通貨を利用すれば、通常通り、本人確認が必要となります。

6.ボーナス取得やキャンペーン参加の場合

KYC不要カジノであっても、特定のボーナスの受取りやキャンペーン参加時に本人確認が求められる場合があります。

これは、匿名による複数のアカウントを利用した、ボーナスやキャンペーン乱用のリスクを軽減するためです。

本人確認不要 カジノでの税金

本人確認不要 カジノでも、稼いだ金額によっては利益に対して税金がかかります。

賭博から得た利益は、ギャンブルを生計とする個人を除いて、一時所得の課税対象となります。

一時所得額は以下のように計算されます:

(オンラインカジノでの総利益額ー利益を得るために支出した金額ー特別控除額50万円)÷2

*対象となるのは、あくまでも利益が出た際の支出額であり、損失が出た際の支出は対象外です。

加えて、仮想通貨利用の場合、為替差益分が雑所得として課税対象となります。

課税額の計算例:

①オンラインカジノでの総利益が150万円、利益獲得の際の支出金額が30万円の場合(一時所得)

課税対象となる一時所得額:(150万円ー30万円ー50万円)÷2=35万円

②仮想通貨カジノでの為替差益が100万円の場合(雑所得)

課税対象となる雑所得:100万円

一時所得と雑所得は、総合課税の対象であるため、給与取得などの他の収入と合算した額により、税率が決定されます。

例えば、プレイヤーが会社員で、年間給与が400万円だった場合、以下の計算となります。

総所得金額:400万円+35万円+100万円=535万円

330万円から695万円の税率は20%、控除額は427,500円なので、

535万円x20%ー427,500円=642,500円が税額となります。

*上記は概算であり、実際の税額は、その他の取得や控除額等により異なります。

KYC 不要オンカジの選び方

KYC不要 オンカジを選ぶ際のポイントについて、下記にまとめています。:

安全性・ライセンス
安全な本人確認不要カジノ選びの際にまずしっかり確認したいのが、ライセンスです。合法的なライセンスを取得/維持には、プレイヤーの保護、安全で公平なプレイ、マネーロンダリング防止などさまざまな基準をクリアしている必要があります。
評判・口コミ
実際にプレイしている人の評判、口コミも無視できません。利用したいオンラインカジノの使い心地、サービスの満足度など、気になる口コミがあれば参考にしてみましょう。
明確な利用規約
明確な利用規約は安全なプレイのために必須です。明確にわかりやすく書かれているかを確認しましょう。

ボーナスの利用条件、出金条件などをしっかりと理解することが、後のトラブルのリスクの軽減に繋がります。

カスタマーサポート充実度
カスタマーサポートの充実度はぜひプレイ前に確認しておきたい項目です。丁寧でプロフェッショナルな対応が受けられるカジノを選びましょう。加えて、言語、対応時間、対応方法も事前にチェックしておくことをおすすめします。

本人確認不要 カジノは気軽に始められる反面、危険性もあります。安全かつ快適に遊べるKYC不要 カジノを選んで下さい。

本人確認不要 オンラインカジノの始め方

本人確認不要 オンラインカジノは、アカウント登録、ログインなど多くの作業化が簡易化されています。

以下に登録から出金までそれぞれの手順を解説しています。:

アカウント登録の手順

KYC不要オンカジへの登録はとても簡単です。

多くの場合、必要な入力項目はメールアドレスとパスワードのみで、利用規約に同意するとすぐにアカウント登録が完了します。

  1. 利用したいKYC不要カジノ公式サイトにアクセスする。オンカジ KYC不要
  2. 「登録」や「サインアップ」などのボタンをクリックする。
  3. メールアドレス、パスワード、ユーザー名などを入力する。
  4. プレイ可能年齢に達していることを確認、利用規約に同意する。
  5. 「アカウント登録」や「サインアップ」をクリックする。

以上の作業でアカウント登録が完了します。

ログイン方法

ログインは以下の手順で行えます。

  1. ご利用のオンラインカジノの公式サイトにアクセスする。カジノ 本人確認不要
  2. 「ログイン」ボタンをクリックする。
  3. メールアドレス、パスワードを入力する。
  4. 「ログイン」ボタンをクリックする。

以上でログインの完了です。

入金の手順

入金は以下の手順で行います。

  1. 利用カジノ公式サイトに行き、ログインする。本人確認なし カジノ
  2. 入金画面を開く。
  3. 利用したい仮想通貨を選択する。
  4. 指定の宛先アドレスをコピーする。(あるいはQRコードを読み込む)
  5. 利用の仮想通貨取引所または仮想通貨ウォレットにアクセスする。
  6. コピーした宛先アドレスを貼り付け、送金手続きを行う。

以上で入金が完了します。

出金の手順

次に、出金の手順を見ていきましょう。

  1. ご利用のオンラインカジノの公式サイトに行き、ログインする。オンカジ 出金 本人確認不要
  2. 出金画面を開く。
  3. 利用したい仮想通貨を選択する。
  4. 出金額を入力、出金先アドレスを貼り付ける。
  5. 2段階認証(2FA)が必要な場合、有効にする
  6. 出金手続きを行う。

以上で出金申請が完了します。

本人確認不要 カジノを利用時の注意点

本人確認不要 カジノを利用する際には、以下の点に注意を払いましょう。:

  • パスワードを安全に管理する

推測しやすいような単語や情報を使ったパスワードを避けましょう。できるだけ長く、色々な文字を組み合わせたランダムなパスワードを設定することをおすすめします。

パスワードの使い回しはやめましょう。パスワード管理ツールを使用したり、定期的にパスワードの変更を行うなどし、安全に管理しましょう。

  • アカウントをきちんと管理する

アカウントの2段階認証を有効にしましょう。定期的にログイン履歴を確認することもオススメです。

もしも自分のアカウントに不審な点を見つけたら、すぐにカスタマーサポートに連絡してください。

  • 公共WiFiの利用は避ける

不特定多数の人々が利用できる公共のWiFi接続は、避けたほうが賢明です。個人情報が盗まれたり、端末の乗っ取りのリスクも高まります。

WiFiの自動接続機能はオフにしておくなど、細心の注意を払いましょう。

FAQ

本人確認不要カジノに関するよくある質問と回答については、以下を参照して下さい。

カジノの本人確認とは何ですか?

オンカジの本人確認に必要なものは何ですか?

本人確認が早いカジノはどれですか?

本人確認がなしで入金不要ボーナスがあるカジノはどれですか?

オンカジで本人確認なしのところは危険ですか?

オンカジのKYCはどんなものですか?

オンラインカジノを匿名で利用できますか?

About ReadWrite’s Editorial Process

The ReadWrite Editorial policy involves closely monitoring the tech industry for major developments, new product launches, AI breakthroughs, video game releases and other newsworthy events. Editors assign relevant stories to staff writers or freelance contributors with expertise in each particular topic area. Before publication, articles go through a rigorous round of editing for accuracy, clarity, and to ensure adherence to ReadWrite's style guidelines.

Makoto Fukae
Editor

深江真琴 1980年神戸生まれ。カジノエキスパート。 2011年から英国に移住。老舗オンラインカジノ運営企業勤務を経て、フリーのエディターとして活躍中。10年以上の業界経験に基づき、業界メディア紙の編集・監修を手がける。

Get the biggest tech headlines of the day delivered to your inbox

    By signing up, you agree to our Terms and Privacy Policy. Unsubscribe anytime.

    Tech News

    Explore the latest in tech with our Tech News. We cut through the noise for concise, relevant updates, keeping you informed about the rapidly evolving tech landscape with curated content that separates signal from noise.

    In-Depth Tech Stories

    Explore tech impact in In-Depth Stories. Narrative data journalism offers comprehensive analyses, revealing stories behind data. Understand industry trends for a deeper perspective on tech's intricate relationships with society.

    Expert Reviews

    Empower decisions with Expert Reviews, merging industry expertise and insightful analysis. Delve into tech intricacies, get the best deals, and stay ahead with our trustworthy guide to navigating the ever-changing tech market.