Home ブックメーカー 野球 – 野球 賭け 2024

ブックメーカー 野球 – 野球 賭け 2024

本記事では、ブックメーカーで野球におすすめのサイトをランキングにしています。野球 賭けを楽しみたい方は、以下のガイドを参照して下さい。

ブックメーカー 野球 おすすめランキング

  • All
  • Crypto
  • Telegram Betting
  • Crypto Casino

200%最大$1,000+25スピン
+10日間無料プレイ

200%最大$1,000+25スピン
+10日間無料プレイ

  • 日本で最も実績のあるオンラインカジノブランド
  • パチンコ館やオリジナルゲームを搭載
  • 幅広い決済手段を提供
9.8
5 Stars VeraJohn JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

最大15万円+4,500円入金不要ボーナス

最大15万円+4,500円入金不要ボーナス

  • ダントツ人気のカジノサイト
  • 新規登録者向け入金不要ボーナスあり
  • 人気機種や限定ゲームが盛り沢山
9.7
4.5 Stars Mystino JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

最大¥95,000+無料プレイ¥5,000
+フリーベット

最大¥95,000+無料プレイ¥5,000
+フリーベット

  • スポーツベットも完備の優秀カジノ
  • 人気や限定機種を含む一級のゲームライブラリーを完備
  • 安心・信頼の運営元
9.4
4.5 Stars Yuugado JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

$88 + 88フリースピン

$88 + 88フリースピン

  • ライブ機種を含むオンラインパチンコがぎっしり
  • スロットやライブカジノの豊富なセレクション
  • スポーツベットも遊べるオールラウンドカジノ
9.3
4.5 Stars Shinqueen JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

100%最大$3,000+$50入金不要ボーナス
+出金条件なしのフリースピン100回

100%最大$3,000+$50入金不要ボーナス
+出金条件なしのフリースピン100回

  • 魅力のキャッシュバック制度を完備
  • 日本限定プロモーションが多数
  • 上質のゲームコレクションを提供
9.6
4.5 Stars Casino Secret JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

200%初回入金ボーナス+
200スピン+$10ライブカジノ券

200%初回入金ボーナス+
200スピン+$10ライブカジノ券

  • 多数の支払いオプション・スピーディー出金に対応
  • 常時問い合わせ可能なサポート体制を完備
  • 新規客を対象に200%ボーナスを提供
9
4.5 Stars Ramenbet JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

最大5万円+7,777円入金不要ボーナス

最大5万円+7,777円入金不要ボーナス

  • 人気上昇中の新規カジノブランド
  • 寛大な入金不要ボーナスを用意
  • 質の高いゲームラインナップを完備
9.2
4.5 Stars Casinosky JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

200%初回入金ボーナス+
200スピン+$10ライブカジノ券

200%初回入金ボーナス+
200スピン+$10ライブカジノ券

  • スピード出金対応・25種の決済オプション
  • 200%新規登録・初回入金ボーナス
  • 毎日24時間対応のカスタマーサポートあり
9
4.5 Stars Joycasino JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

200%最大$3,950
+200スピン
+$45入金不要ボーナス

200%最大$3,950
+200スピン
+$45入金不要ボーナス

  • 最新作や人気機種を含む4,000以上のゲームを収集
  • 幅広い決済手段を用意
  • 利便性の良いアプリを完備
9.3
4.5 Stars Bons JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED

200%最大¥395,000
+200フリースピン
+¥4,500入金不要ボーナス

200%最大¥395,000
+200フリースピン
+¥4,500入金不要ボーナス

  • トップクラスのウェルカムボーナスを進呈
  • 日本円や仮想通貨で決済可能
  • トーナメントやオファーを多数提供
9.3
4.5 Stars Tedbet JP
ボーナスをゲット
NO CODE REQUIRED
Show More Offers+

野球用ブックメーカー ベスト10

日本のプレイヤーを受け入れている、野球用ブックメーカー ベスト10は以下の通りです:

  1. 遊雅堂-日本市場に最適化された野球用ブックメーカー:注目試合には特別キャンペーンも実施
  2. スポーツベットアイオー-機能性と実用性の高い野球用ブックメーカー:オッズ強化が多数
  3. ステークカジノ-圧倒的人気の野球用ブックメーカー:MLBに特化したオファーは業界随一
  4. ボンズカジノ-総合的に使い易い野球用ブックメーカー:優れたウェルカムボーナスを提供
  5. テッドベット-初心者にも適した野球用ブックメーカー:フリーベットを進呈中
  6. ピナクル-ベテランベッターから支持されている野球用ブックメーカー:業界一の高オッズに自信
  7. 1xbet-マーケット数ではトップクラスの野球用ブックメーカー:オッズに競争力あり
  8. ラッキーブロック-ハイローラーに好ましい野球用ブックメーカー:KYC不要で匿名利用可能
  9. Bcgame-あらゆる仮想通貨で遊べる野球用ブックメーカー:120種の暗号通貨銘柄に対応
  10. Bet365-世界最大級の野球用ブックメーカー:完全なスポーツベッティング機能を完備

日本では特に人気のある野球は、ブックメーカーでも定番のべット対象となっています。

各ブックメーカーでは様々なマーケットやサービスが提供されています。

近年、日本人選手が活躍する機会が増えていることから、メジャーリーグに対する注目も高まっています。

野球 賭け サイト 人気6選

日本人が利用できる、野球 賭け サイト 人気6選を以下にご紹介します。

なお、当サイト掲載のブックメーカーは、すべて適切にライセンス認可を受け運営されています。

1. 遊雅堂

野球 ブックメーカー

オンラインカジノだけでなく、ブックメーカーとしてもますますその存在感が増す遊雅堂は、日本人ベッターに最適化されたブックメーカー。

完璧に日本語化されたサイトを提供し、野球の注目試合がある際にはその試合を対象としたプロモーションが実施されるなど、そのアンテナの高さには目を見張るものがあります。

野球ベッティングにはプロ野球、メジャーリーグ、韓国のKBOリーグに対応しています。サイトの操作性は抜群で見やすく、初心者でも簡単にべットできる仕様です。

残念な点は、マーケット数が限られているところ。野球べット経験者には物足りない可能性があります。

ベッティングアプリはありませんが、野球を含む人気スポーツを含む情報アプリ「スコア遊ライブ」が提供されています。

pros 長所

  • 安定の運営会社
  • 注目試合のキャンペーン開催
  • 見やすく操作性の良いサイト
  • 24時間日本語対応
  • 情報アプリ「スコア遊ライブ」提供

cons 短所

  • マーケット数が少ない
  • ライブストリーミング非対応

2. スポーツベットアイオー

プロ野球 ブックメーカー

仮想通貨ブックメーカーの代表的ブランド、スポーツベットアイオーでは、NPB、MLB、NCAAや韓国、メキシコリーグに野球賭けが可能です。

プライスブーストやベットビルダーといった機能も搭載された自社プラットフォームは機能性が高く、使いやすさが魅力です。ライブベットの多さも見逃せません。

オッズは平均的ですが、マーケット数は充実しているため、マーケットにより掘り出し物も見つかるでしょう。

ウェルカムボーナスの提供はありませんが、プロ野球を対象としたキャッシュバックが提供されています。

その他にも注目試合の前には特別プロモーションが実施されることがあり、要注目です。

pros 長所

  • 長年の運営実績
  • 機能性の高い自社プラットフォーム
  • マーケット数多め
  • 最小限の個人情報で簡単登録
  • 主要仮想通貨対応のマルチ通貨ウォレット
  • アプリ対応

cons 短所

  • 法定通貨対応決済方法が銀行のみ
  • ウェルカムボーナス提供なし

3. ステークカジノ

ブックメーカー メジャーリーグ

知名度も人気度も抜群の仮想通貨サイトのステークは、オンラインカジノに劣らず優秀なスポーツブックを提供しています。

マーケットは少なめですが、シンプルなプラットフォームは感覚的に利用でき、野球ベッティング初心者にも分かりやすい仕様です。

NPB、メジャーリーグ、韓国KBOリーグ、Triple A Eastといった野球リーグにべットができ、比較的高めのオッズを提供しています。

野球ベッティングに欠かせないキャッシュアウトやベットビルダー(ステークでは「同ゲームマッチ」という名称で提供)といった各種機能も搭載しています。なお、ライブストリーミング機能はアカウント登録を行うだけで利用可能なのも嬉しい点。

特にMLBを対象としたプロモーションが豊富で、シーズン中は「賞金2倍」「初回ホームラン」「9回ペイアウト」といったユニークなオファーが提供されています。

pros 長所

  • メジャーリーグ対象のオファーが充実
  • ライブストリーミング機能あり
  • オッズ高め
  • べットビルダー機能あり
  • 機能的なサイト
  • 法定通貨含むマルチ通貨ウォレット

cons 短所

  • ウェルカムボーナスなし
  • マーケットが少なめ

4. ピナクル

メジャーリーグ ブックメーカー

老舗ブックメーカーとして揺るぎない地位を築いているピナクルでは、NPB、MLB、韓国プロ野球の試合に賭けることができます。

野球のマーケット数は多いとは言えませんが、MLBやプロ野球予想が掲載されていたりと、あらゆる情報が詰まったサイトです。

「オッズの高さは業界トップレベル」と自ら謳うように、高オッズの提供で知られており、多くのベテランベッターを惹きつけています。

高額ベットもアービトラージも歓迎という特異性に加え、ライブストリーミングやベットビルダーなどの機能もなし、ボーナスの提供もなしという、我が道を行く個性派ブックメーカーです。

pros 長所

  • 20年以上の信頼と実績
  • 高オッズを提供
  • MLBやプロ野球予想の掲載
  • 高いベット額上限
  • 決済方法の充実

cons 短所

  • ライブストリーミングなし
  • ボーナスやキャンペーンなし

5. 1xbet

ブックメーカー プロ野球

 

日本人ベッターの間では、ワンバイべット、とも呼ばれる1Xbetは、業界屈指の対応競技数とマーケット数を誇る有名ブックメーカーです。

野球はプロ野球、メジャーリーグはもちろん、NCAA(米大学野球)、メキシコ、台湾といった各国の野球リーグのオッズを提供しており、マーケット数では業界トップクラスの上、オッズの高さも目立ちます。

ライブ配信されている試合は数多く、クリアな映像を見ながらライブベッティングが楽しめます。アカウント登録だけで視聴可能な点も寛大なところ。

一方で、プラットフォームは見やすい設計と言えないのが少々残念なポイントです。

1Xbetでは野球にも利用可能なウェルカムボーナスはもちろん、「野球キャッシュバック」特典が毎週提供されています。

pros 長所

  • 野球に特化したオファーあり
  • トップクラスのマーケット数
  • オッズが高め
  • ライブストリーミング利用可能
  • 豊富な決済方法
  • アプリ完備

cons 短所

  • 使いづらいプラットフォーム
  • 仮想通貨入金の場合ボーナス獲得不可

6. Bet365

ブックメーカー メジャーリーグ オッズ

世界最大級のブックメーカーbet365では、日本プロ野球、メジャーリーグの他、NCAA、韓国KBOといった野球リーグにべット可能です。

高オッズで豊富なマーケットに加えて、キャッシュアウトやベットビルダー、ライブストリーミングといった機能も搭載しており、ライブベットも事前ベットも充実しています。

サイトはほとんどが日本語化されており、視覚的にも分かりやすく設計されているため、初心者にも適しています。

分割で使えるフリーベット(べットクレジット)が進呈されるウェルカムボーナスはもらっておいて損はないボーナス。

さらに、野球に特化した常設プロモーション「野球早期ペイアウトオファー」が提供されていることにも注目です。

pros 長所

  • 世界最大級のトップブックメーカー
  • 柔軟なウェルカムボーナス
  • 野球に特化した常設プロモーション
  • ベットビルダー完備
  • 充実のマーケット数
  • ストリーミング提供試合数が多い

cons 短所

  • 限られた決済方法
  • iOSアプリなし

ブックメーカーでの野球賭けの特徴

ブックメーカー 野球

ブックメーカーでの野球賭けとは、オンラインスポーツブックを利用した、スポーツ賭博の一種です。

試合結果などを予想し、的中した場合、オッズに基づいた配当金を受け取ることができます。

ブックメーカーでは、日本プロ野球(NPB)や米国のメジャーリーグ(MLB)を始め、世界中の様々な野球の試合に賭けられます

進行中の試合に賭けるライブベッティングと、試合前に賭けるプレマッチベッティングのいずれにおいても、多種多様な賭け方(マーケット)を利用可能。

ライブ配信やキャッシュアウト機能の完備されたスポーツブックや、野球に特化したキャンペーンを開催するブックメーカーも数多く登場しています。

ブックメーカーでの野球 賭けの基礎知識

ブックメーカーで野球賭けを楽しむためには、オッズとマーケットについての基礎知識が欠かせません。

ここでは、べット初心者の方でも理解しやすいように、それぞれの基本的な内容をご説明します。

野球のオッズの見方と配当金の計算方法

オッズにはさまざまな形式があります。

日本人ベッターにとっても最も馴染み深いデシマルオッズと、その他2つの代表的なオッズ形式をの見方と配当金の計算方法を以下でご紹介します:

①デシマルオッズ(小数点表記)

ブックメーカー 野球 オッズ

賞金の倍率を小数点で表したオッズ形式のことです。

日本やヨーロッパで広く利用されています。

デシマルオッズの場合、べット額とオッズを掛けると、利益だけでなく、払い戻される総額(配当金)を計算することができます。

例:1,000円をオッズ1.5に賭けて的中した⇒1,000円x1.5=1,500円となり、配当金は1,500円(利益500円)

②フラクショナルオッズ(分数表記)

野球 賭け オッズ

主に英国でよく利用されている分数のオッズ形式です。

例えば1/2と表記されているとすると、1が利益、2がべット額の割合を表しています。

例:1,000円をオッズ1/2に賭けて的中した⇒1/2=利益/1,000円となり、

利益は500円(配当金1,500円)

③アメリカンオッズ(マネーラインオッズ)

ブックメーカー mlb オッズ

アメリカンオッズは、例えば-200や+150のように表記されるオッズ形式です。

その名が示す通り、アメリカで広く利用されています。

+150のようにプラス符号の場合、100をべットした際に獲得できる利益を示します。

例:100を+150のオッズに賭けて的中すると150の利益となるため、

⇒すなわち、1,000円を賭けて的中した⇒1,500円の利益(2,500円の配当金)

一方、-200のようにマイナス符号の場合は、100の利益を獲得するために必要なべット額を示します。

例:100の利益を獲得するために必要なべット額が200となるため、

⇒すなわち、2,000円を賭けて的中した⇒1,000円の利益(3,000円の配当金)

オッズ形式の変更

日本からアクセスした場合は通常このデシマルオッズで表示されますが、まれに他のオッズ形式で表れるブックメーカーがあります。

多くのブックメーカーでは、複数のオッズ形式を提供しており、その変更が可能です。

ブックメーカー プロ野球 オッズ
< ステークでオッズ形式を変更する >

ブックメーカーでの野球 賭けの主なマーケットの種類

野球はどのブックメーカーでも取り扱われている競技であり、多種多様な賭け方が提供されています。

以下で、主なマーケットの種類をご紹介します。

  1. マネーライン
  2. 合計得点
  3. ハンディキャップ/ランライン
  4. 勝利マージン
  5. アウトライト
  6. プロップべット

このうち、マネーライン、合計、ハンディキャップ/ランラインは野球の最も基本的な賭け方であり、通常試合のトップに表示されているマーケットです。

1.マネーライン

プロ野球 ブックメーカー オッズ

マネーラインは、勝つ球団を予想する賭け方です。ブックメーカーによっては「勝者」と表記されることがあります。

野球の場合、延長戦がある試合の場合、通常は延長戦を含む結果を予想します。

もしも引き分けで終了した場合、べット額が返金されます。

なお、野球では先程ご紹介したマネーラインが一般的ですが、同じく勝者を予想する賭け方に「1x2」があります。ただし、この場合は賭けの選択肢に「x」、つまり引き分けが含まれます。

2.合計得点

野球 ブックメーカー オッズ

こちらは両球団の得点の合計を予想する賭け方です。トータルと呼ぶブックメーカーもあります。

通常、オーバー7.5、アンダー8.5など複数の選択肢があり、それぞれで提示された数字を上回っているか(オーバー)、下回っているか(アンダー)に賭けます。

ちなみに、オーバー/アンダーで予想する賭け方は数多く、球団別の得点、イニングごとの得点が対象のマーケットもあります。

3.ハンディキャップ/ランライン

ブックメーカー 野球 ハンデ

チームにプラスあるいはマイナスの数字を与えることにより、両者の実力差を調整したマーケットがハンディキャップです。

野球においては、ランラインと呼ばれることも多く、また、スプレッドと表示しているブックメーカーもあります。

実力が上位のチームにはマイナスのハンディキャップが与えられ、下位のチームにはプラスのハンディキャップが与えられます。

例えば、チームAに-1.5のハンディキャップが与えられている場合、チームAが2点差以上で勝利すると、べットが的中となります。

4. 勝利マージン

野球 賭け オッズ

勝利マージンは、どちらのチームがどの得点差で勝利したかを予想するマーケットです。

5.アウトライト

ブックメーカー プロ野球 優勝予想

アウトライトマーケットとは、個々の試合に関してではなく、特定のトーナメントやリーグを対象とした長期的なべットです。

具体的には、トーナメントやリーグの優勝チーム、MVP選手や新人王、打率王などの予想が対象です。

6.プロップべット

ブックメーカー プロ野球 予想

プロップとは、試合の勝敗とは関係なく、特定の出来事が発生するかどうかを予想するべットです。

ブックメーカー 野球に特有のプロップはイニングプロップで、各イニング(各回)が対象です。

イニングプロップには対象となるべットが数多く提供されています。例えば次のようなべットです:

  • 1回表の打席数
  • 1回に得点するかどうか
  • 7回終了時の合計得点

同様に、各選手のパフォーマンスを予想するプレイヤープロップ、チームごとのパフォーマンスを予想するチームプロップもあります。

ブックメーカーでの野球の賭け方

ブックメーカーでの野球の賭け方は、以下の流れとなります。:

1.ブックメーカーに登録し、ログインする

利用したいブックメーカーを選び、公式サイトから登録を行います。

氏名やメールアドレス、住所などの必要情報を正確に入力してください。

ブックメーカー 野球 賭け方

2.入金する

入金セクションを開き、クレジットカードベガウォレットなどの電子決済、仮想通貨銀行振込などから入金方法を選択します。

ウェルカムボーナスが提供されているブックメーカーの場合、ボーナスを申請し、受け取ることができます。

野球 賭け方

3.スポーツセクションから「野球」を選択する

野球賭博

 

4.賭けたい試合を選ぶ

ライブベットか事前べットかにも注意を払いましょう。

ブックメーカー mlb

5.マーケットを選択し、オッズをタップする

オッズが表示されている箇所をタップするとペイスリップが表示されます。

mlb ブックメーカー

6.ペイスリップに賭けたい金額を入力し、賭ける

ベットの内容を確認し、ボタンを押してべットを行います。

メジャーリーグ 賭け

7.出金する

賭けが的中すると配当金を受け取ります。

出金ページに行き、出金を申請します。

ブックメーカー 野球 違法

出金の際の注意点:

  • クレジットカードを入金に利用した場合を除き、原則出金は入金方法と同一である必要があります。
  • 通常、初めての出金の際には本人確認(KYC認証/アカウント認証)が求められます。(ただし、暗号通貨専門サイトの多くは本人確認不要です)

ブックメーカーでの野球 賭けに役立つ機能

ブックメーカーでの野球 賭けに役立つ機能として、主に以下が挙げられます。:

  • キャッシュアウト機能
  • べットビルダー機能
  • ライブストリーミング機能

上記の機能について、それぞれ以下に詳しく説明しています。

キャッシュアウト機能

キャッシュアウト機能とは、その結果が確定する前に、べットをキャンセルできる機能です。主にライブベットで利用します。

キャッシュアウトは以下の目的で利用します。

  1. 利益を確定するため:試合の途中で予想が当たりそうだと思ったとき、キャッシュアウトを行うことで利益を確定することができる
  2. 損失を最小限に抑えるため:試合の途中で予想が外れそうだと思ったとき、キャッシュアウトを行うことで損失の拡大を防ぐことができる

キャッシュアウト機能はほとんどすべてのブックメーカーで提供されていますが、全てのべットで使えるわけではありません。

利用可能なべットは、キャッシュアウト額が表示されています。

主なキャッシュアウトには、次のようなものがあります:

  • 全額キャッシュアウト:一般的なキャッシュアウト。金額を指定することはできない。
  • 部分キャッシュアウト(一部キャッシュアウト):べットした一部をキャッシュアウトできる。一部ブックメーカーで利用可能
  • 自動キャッシュアウト:事前に指定した金額に達した時点に自動的にキャッシュアウトされる。一部ブックメーカーで利用可能

キャッシュアウトの利用方法

最も一般的な全額キャッシュアウトの方法です:

  1. 「マイべット」でキャッシュアウトを選択する
  2. 表示されているキャッシュアウト額を確認する野球 賭け
  3. キャッシュアウトボタンをクリックする
  4. キャッシュアウト額がアカウント残高に反映する

ベットビルダー機能

べットビルダー機能とは、複数のべットを組み合わせてべットを作成できる機能のことです。

プロ野球 賭け

ブックメーカーではあらかじめオッズを設定したべットが提供されていますが、べットビルダー機能を利用することでオリジナルべットを作ることできます。

マルチベットと似ていますが、異なる試合のマーケットを組み合わせる必要のあるマルチベットとは異なり、べットビルダーでは通常、同一試合のオッズを組み合わせて作成します。

べットビルダーの利用方法

  1. 試合を選択する
  2. べットビルダーを選択する
  3. 表示された選択肢の中から、組み合わせたいマーケットを選ぶ
  4. べットを確定するmlb 賭け

ライブストリーミング機能

ライブストリーミング機能は、ブックメーカーのプラットフォーム上で試合の生中継が視聴できる機能です。

試合の展開をリアルタイムで視聴できるライブストリーミング機能により、ベッターは賭けに役立つ情報をより迅速に得ることができ、より一層臨場感あるベッティングが楽しめます。

全てのブックメーカーで提供されているわけではなく、さらに全ての試合でライブストリーミング機能が利用できるわけではありません。

ライブストリーミング機能の利用には以下のような条件が設けられています:

  • アカウント登録を行っていること
  • アカウントに資金があること
  • べット履歴があること など

視聴条件は各ブックメーカーにより異なりますので確認しましょう。

ブックメーカーで野球の生中継を視聴する手順

ブックメーカーで野球の生中継を視聴する手順をご紹介します:

1.ブックメーカーにログインする

2.スポーツセクションの「ライブ」でライブストリーミングのロゴがある野球の試合を探す

ブックメーカー mlb 視聴

3.ロゴをクリックし、生中継を視聴する。

ライブストリーミングは、試合の開始と同時に始まります。画面では音声の調整も行えます。

ブックメーカー メジャーリーグ 視聴

野球 賭けに使えるブックメーカーのボーナス

ブックメーカー 野球 ボーナス

多くのブックメーカーでは、野球に特化したボーナスやオファーも提供されています。

野球は、特に日本人ベッターに人気が高いことから、特に注目試合が開催される際には、限定オファーを用意するブックメーカーもあります。

WBCや(ワールド・ベースボール・クラシック)日本プロ野球のクライマックス戦や日本シリーズ前は特に注目です。

その他、野球に利用できるブックメーカーならではのオファーが数多くあります。

主な野球 賭けボーナスやオファー

  • フリーベット

スポーツベットに利用できる無料のバウチャーのような特典のこと。野球の試合に一定のべットを行ったり、一定期間内に入金を行うなどの条件で獲得できる場合が多い。

  • オッズブースト

野球を含む競技を対象に、選択したマーケットのオッズをブーストできるオファー、または通常のオッズより高く提供されたオファー。ブックメーカーにより呼び名は異なり、べットブースト、増強オッズ、強化オッズなどがある。

  • コンボブースト

複数のマーケットでマルチベットを行い、的中すると勝利金が上乗せされるオファー。ブックメーカーによって呼び名は異なる。例えばマルチベットブーストなど。

野球用ブックメーカーの比較ポイント

野球 賭けに適したブックメーカーを選ぶ際に、比較すべきポイントについて以下にまとめています:

ライセンスと安全性
野球に関わらず、ブックメーカーに登録を行う際は、ライセンス発行国の規制当局から認可されているかのチェックを行ってください。

通常、ライセンス情報は、サイトのホーム画面のフッター部分に記載されています。

暗号化技術の使用や2段階認証などのセキュリティ対策を導入していることを確認しましょう。

試合とマーケット
ブックメーカーを選ぶ際には、賭けたい野球の試合が取り扱われていることはもちろん、その試合におけるマーケットが充実しているかも重要なポイントとなります。
オッズ
オッズは高いほど、的中した場合の利益は大きくなります。

複数のブックメーカーを比較することにより、有利なオッズで賭けることができます。

スポーツベット機能の充実
ライブストリーミング、キャッシュアウト、べットビルダーなど、自身のニーズに合った機能を提供しているブックメーカーを選択しましょう。

その際には、各機能の利用条件や利用方法などの確認もお忘れなく。

キャンペーンやオファー
野球の常設キャンペーンや、注目試合を対象としたオファーを充実させているブックメーカーであれば、より多くの野球べットを楽しむことができます。
決済オプション
野球のマーケットが豊富でオッズが高いブックメーカーであっても、決済手段が限られていると使い勝手が悪くなります。

自身の利用可能な決済方法を複数取り扱っているブックメーカーを選ぶようにしましょう。

上記の比較ポイントを参考にして、野球に最適なブックメーカーを探しましょう。

ブックメーカーの野球 必勝法・ヒント

ブックメーカー 野球 必勝法

ブックメーカーでの野球 賭けの必勝法・ヒントについては、以下を参考にして下さい。

効果的な野球賭けの戦略のために考慮すべき点をご紹介します。:

1.野球のルール、マーケットの種類、オッズの仕組みを理解する

まずは、野球にべットを行うための基本ルールを抑えましょう。

野球のルールや基本用語の知識はもちろん、ブックメーカーで提供されているマーケットやオッズの仕組みを十分に理解することが重要です。

2.過去の試合における両チームの対戦成績

チームと選手の統計と、両チームの対戦成績を分析しましょう。

あるチームは、特定の対戦相手に対し、良い成績を収めていることがあります。同様に、特定のピッチャーが特定のバッターを不得意としていることもあります。

また、両チームの戦術やプレースタイルを分析し、試合がどのような展開で進むかを予想してみましょう。

3.チームと選手のパフォーマンスの分析

投手陣の調子や打撃陣の状態など、各チームの最新の情報を獲得し、分析を行いましょう。

これには、選手の怪我や出場停止情報も含まれます。

直近の試合結果だけではなく、その内容を把握することは、有利なマーケット選びに役立ちます。

リサーチと分析を適切かつ十分に行うことにより、的中率を高められるでしょう。

4.天候や環境、ホームかアウェイかの考慮

季節や天候は選手やチーム全体のパフォーマンスに影響を及ぼす要素です。

例えば、屋外球場で試合が行われる場合、雨の影響で視界が悪くなったり、グラウンドのコンディションが変化するなどの影響が考えられます。

湿度や気温も試合に影響を及ぼす要素で、湿度が高いとボールは飛びにくくなり、気温が高い場合はボールが飛びやすくなります。

さらに、対戦がホーム球場で行われるか、敵地で行われるかをチェックしましょう。

野球に限りませんが、ホームチームでの勝率がアウェイチームより高い傾向にあります。

これには、ホームチームは観客の応援を多く受け、選手の士気が高まりやすいこと、慣れ親しんだ環境でプレーできること、さらに移動の負担がないことなどの理由が考えられます。

ブックメーカーでのプロ野球 賭けでのヒント

ブックメーカーでプロ野球に賭ける際に覚えておきたいヒントについて、以下に挙げています。:

1.先発ピッチャーの重要性

NPBの試合では、先発ピッチャーの役割がとても大きく、試合の結果に大きな影響を与えると言われています。

先発ピッチャーのコンディションや対戦チームとの相性を確認しましょう。

2.総得点数が低い傾向にある

NPBでは総得点数がMLBに比べ、少ない傾向にあります。

3.スモール・ベースボール

日本プロ野球は、小技を使った攻撃が多く、ホームランよりもヒットを重ねるスタイルが中心です。

このスタイルは「スモール・ベースボール」と呼ばれています。

4.引き分けがある

NPBの試合では、延長は12回までで、12回終了の時点で引き分けの場合、引き分けで試合が終了します。

ブックメーカーでのMLB 賭けでのヒント

ブックメーカーでMLBに賭ける際に覚えておきたいヒントについては、以下を参考にして下さい。:

1.試合数が多い

メジャーリーグでは、シーズン中に162試合行われます。日本プロ野球と比べて20試合ほど多く、データ量も多いことが特徴です。

2.総得点数が高い傾向にある

メジャーリーグでは総得点数が高い傾向にあります。

3.パワー・ベースボール

メジャーリーグの野球スタイルは、パワーベースボールと呼ばれます。

メジャーリーグでは、日本プロ野球と比較して、体格が大きい選手が多く、長打を狙う選手が多いと言われています。

積極的に盗塁を仕掛ける傾向にあるともいわれています。

4.引き分けがない

延長の回数に制限がなく、決着が付くまで試合は継続します。

ブックメーカーでの野球 賭けで気をつけたいこと

安全に楽しく野球賭けを行うために、常に気をつけておきたい注意点があります。

1.資金管理を徹底する

まずは野球賭けに使える予算を設定しましょう。

野球に限らず、スポーツベットは娯楽として楽しむことを肝に銘じ、スポーツ賭けから生活の糧を得ようとしないでください。

2.ギャンブル依存症に注意する

スポーツベットは賭博であり、ギャンブル依存症の危険性があります。

自分だけは大丈夫などと過信せず、節度を持ってべットしてください。

負けを取り戻そうとして、賭けを繰り返すなどの行動はやめてください。

当サイト掲載のブックメーカーは、すべて合法的なライセンスを取得しており、「責任あるプレイ」の概念に基づいたギャンブル依存症対策に取り組んでおり、スタッフはトレーニングを受けています。

サポートに相談したり、入金制限やログイン制限、アカウント休止などの自己規制の利用を検討し、健全なスポーツベットを行いましょう。

3.安全対策を行う

ブックメーカーを利用する際には、自身でも安全対策を行いましょう。

例えば、アカウントのパスワードは使い回しせず、容易に推測できるものを避け、定期的に変更するなどの工夫をしましょう。2段階認証を利用し、セキュリティを強化してください。

また、公共のWIFIの利用は、誰でも簡単にアクセスできるためハッカーに狙われやすく、おすすめしません。

FAQ

ブックメーカー 野球についてのよくある質問と回答は以下を参照して下さい。

ブックメーカーの野球は違法になりますか?

ブックメーカーで野球のハンデとはどのようなものですか?

ブックメーカーで野球の賭け方はどうすればいいですか?

野球 賭け アプリのおすすめはどれですか?

プロ野球でブックメーカーのおすすめはどれですか?

スポーツベットで野球の賭け方にはどんなものがありますか?

野球賭けのオッズが高いのはどのブックメーカーですか?

高校野球に賭けられるブックメーカーはどこですか?

About ReadWrite’s Editorial Process

The ReadWrite Editorial policy involves closely monitoring the tech industry for major developments, new product launches, AI breakthroughs, video game releases and other newsworthy events. Editors assign relevant stories to staff writers or freelance contributors with expertise in each particular topic area. Before publication, articles go through a rigorous round of editing for accuracy, clarity, and to ensure adherence to ReadWrite's style guidelines.

Jiro Kusanagi
Editor

草薙二郎 1982年福岡生まれ。ベッティングエキスパート。 2012年よりイギリス在住。英国ブックメーカー運営企業勤務を経て、フリーのエディターとして活動中。現在、業界メディアやスポーツ紙などで編集・監修を担当。

Get the biggest tech headlines of the day delivered to your inbox

    By signing up, you agree to our Terms and Privacy Policy. Unsubscribe anytime.

    Tech News

    Explore the latest in tech with our Tech News. We cut through the noise for concise, relevant updates, keeping you informed about the rapidly evolving tech landscape with curated content that separates signal from noise.

    In-Depth Tech Stories

    Explore tech impact in In-Depth Stories. Narrative data journalism offers comprehensive analyses, revealing stories behind data. Understand industry trends for a deeper perspective on tech's intricate relationships with society.

    Expert Reviews

    Empower decisions with Expert Reviews, merging industry expertise and insightful analysis. Delve into tech intricacies, get the best deals, and stay ahead with our trustworthy guide to navigating the ever-changing tech market.